今回はその愛らしい見た目と動きで人気の

スローロリス

を紹介します。

 

最初に言っておきますが

このスローロリスは

絶滅危惧種に指定されています。

 

なのでいくら可愛らしいからと言って

ペットとして飼うのはやめた方がいいです。

 

 

スローロリス
って何?

 

そもそもスローロリスとは

霊長目の一種です。

 

つまりサルです。

 

このサルは曲鼻猿亜目という

グループに入ります。

 

もっと正確に言うと

曲鼻猿亜目

ロリス下目

ホソロリス亜科

スローロリス属

となります。

 

つまりスローロリスは

属称名なわけです。

 

 

ちなみに他の曲鼻猿亜目は

 

  1. アイアイ

     

  2. キツネザル

     

  3. ガラコ

  

になります。

 

 

スローロリス
は何種類?

 

スローロリスは全部で

5種類

と現在はされています。

 

 

  1. ベンガルスローロリス

     

  2. スンダスローロリス

     

  3. ジャワスローロリス

     

  4. ボルネオスローロリス

     

  5. レッサースローロリス

 

 

更に少し前にスローロリスの

新種が発見されました !(^^)!

 

それは

ニクティチェブス・カイアン

と命名されたそうです。

 

ちなみにニクティチェブスとは

スローロリスの学術名です。

 

 

意味は

夜のサル

らしいです (*^_^*)

 

その名の通りスローロリスは

夜行性ですからね。

 

 

夜行性の動物たちの眼についてはこちら

眼の進化 少しの光で見える工夫

どこに
住んでる?

 

 

スローロリスは 

バングラディッシュ

  

ベトナム

  

マレー半島

  

ジャワ島

  

ボルネオ島等 

に生息しています。

  

  

移動能力

 

スローロリスは基本的に

樹上で生活しています。

 

その移動の仕方が独特です。

 

枝から枝に移動する際に

とてもゆっくりしたスピードで移動します。

 

まさにスローロリスなんです ( ゚Д゚)

 

 

ただしゆっくりなだけでは

独特とは言えません。

 

このスローロリスの移動が

驚くべきところは

周りの枝や葉っぱに全く触れない

というところです (; ・`д・´)

 

 

何故こんなことが出来るのでしょうか?

 

身体の所々に

触毛

があるからなんです!

 

この触毛のおかげで

周りの障害物をよけて

移動できるわけなんです。

 

 

把持能力

 

スローロリスの能力の一つに

把持能力

があると思います。

 

把持能力とは

物を掴む力の事です。

 

どのくらいかというと・・・
 

1、2本の肢で長時間

ぶら下がり続けることが

可能なほどです。

 

 

さらに言えば

後肢のみでぶら下がりながら

移動が可能なんです (;’∀’)

 

こんなことが可能なのは

後肢もしっかりと枝を把持できる

からなんです。

 

人間で例えると

足にも掌が付いているような

感じですね。

 

 

狩り能力

 

スローロリスは雑食性です。

 

主に食べているものは
 

樹液
 

花蜜
 

果物
 

昆虫
 
小鳥等です。

 

 

スローロリスはさっきも言いましたが

動きがとてもスローなんです。

 

 

そんな動きで狩りなんて出来るのかと

思うかもしれませんが・・・

 

実はこのスローロリスは

かなりの名ハンター

なんです (*’▽’)

 

 

さっきの移動のところで話しましたが

移動の際には一切周りの障害物に

触れることはありません

 

その為、獲物にとっては

気づく間もなく狩られてるんです。

 

これは捕食される側にとっては

たまったもんではありませんよ。

 

だからどんなに動きが遅くても

狩りには影響がないんです!

 

 

 

スローロリスの生態で

一番変わっている点と言えば

を持っている事でしょう。

 

 

そう!

このおサルは世界で唯一

毒を持っているサル

なんです!

 

 

何処から毒を分泌するかというと
 

肘の内側から出る分泌物

唾液
 

を混ぜ合わせる事で毒を作り出すんです。

 

 

この毒を体中に塗って

捕食動物から身を守るんです。

 

ちなみにスローロリス自体

毒に対する耐性が強いです。

 

他の捕食者が狙わないような

毒を持っていいる昆虫も

平気で食べます。

 

やっぱりスローロリスが生き残るためには

エサは選んではいけなかったんでしょうね。

 

 

終わりに

 

今回は見た目と裏腹な

スローロリスを紹介しました。

 

 

ここで一言位言わせてください。

 

スローロリスを飼っている人が

YouTubeに動画をアップしていますが

あの飼い方は本当に駄目だと思います。

 

 

夜行性の動物を昼間起こしているのは

それだけで相当なストレスを与えます

 

 

くわえてエサの問題です。
 

生き物は生息地で取れるエサを

消化するように進化しています。

 

食べてるから大丈夫ではない

分かってほしいです。

 

他にもいろいろありますが

はっきり言います!!

 

 

よく知りもしないで

スローロリスを

飼ったら100%殺します。

 

 

動物はその土地に生まれた場所以外では

生きづらいものなんですよ ( ;∀;)

 

 

それでは今回はここまで。

最後までお付き合い頂き

ありがとうございました。

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください