こんにちは!そして初めまして!

動物バナシの管理人 

 

理学療法士&

エボルファンクショニスト

ユーイチです。

 

 

 

今回はマダガスカル島に住む

キツネザルの一種

 

コビトキツネザル

 

について

お話ししたいと思います。

 

 

 

キツネザル自体は

有名なサルの

一種だと思います。

 

 

 

ただ皆さんが

思い浮かべる

キツネザルは

 

ワオキツネザル

ほとんどなんじゃ

ないでしょうか?

 

 

ワオキツネザル

 

 

 

そうそう!

 

ワオキツネザル

知ってる!

 

地面に降りた時の移動が

独特のやつでしょ? (*^_^*)

 

 

 

という人が

もしかしたら

いるかもしれません。

 

 

 

でもそれ違いますよ!

 

 

 

あの独特の動き

ワオキツネザルじゃなくて

 

別のキツネザルの

シファカなんです (^_^;)

 

 

 

と、まあ話がそれましたが

キツネザルといっても

色々種類がいる訳です。

 

 

 

という訳で

コビトキツネザル

紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

コビト
キツネ
ザル科

 

 

今回紹介する

コビトキツネザルは

実は一つのグループの

名称なんです。

 

 

 

分類的に言うと・・・

 

曲鼻猿亜目

 ↓

キツネザル科

 ↓

コビトキツネザル上科

 ↓

コビトキツネザル科

 

となります。

 

 

 

キツネザルの分類

 

 

 

さらにこの下で

5つに分類

されます。

 

 

 

キツネザル達は

曲鼻猿亜目に属する

 

原始的なサルの特徴を残す

グループになります。

 

 

 

曲鼻猿亜目についてはこちら

曲鼻猿亜目

 

 

 

5つの属

 

 

先程も言った通り

コビトキツネザルは

5つの属に分かれます。

 

 

 

キツネザル上科 分類

 

 

 

上の表にあるように

コビトキツネザル上科は

 

コビトキツネザル

  

ネズミキツネザル

  

コクレルネズミキツネザル

  

ミミゲネズミキツネザル

  

フォークキツネザル

 

に分かれます。

 

 

 

さらにこの下の分類に

が分類されていくんです。

 

 

 

驚くことに

コビトキツネザルだけで

 

現在分かっているだけで

32種類の種が存在しているのです。

 

 

 

しかも現在でも新たに種が

分類されることがあるので

 

今後この種は

増えるかもしれません (*’▽’)

 

 

 

 

 

 

生息地

 

 

キツネザルと呼ばれる種は

全てマダガスカルに生息しています。

 

 

 

青い所がマダガスカル島

 

 

 

驚くのが

この小さな島に

 

実に多種多様な

キツネザルの仲間が

 

いるという事なんです。

 

 

 

先程も言った通り

コビトキツネザルだけで

32種もいるんですから

驚きですよね。

 

 

 

身体

 

 

コビトキツネザルは

その名の通り

最小の霊長類になります。

 

 

 

基本的な特徴として・・・

 

小さな耳

  

大きな目

  

長い後ろ足

  

そして体より長い尻尾

 

を持っています。

 

 

 

体重は500g以下という

とても軽いサルたちです。

 

 

 

一番軽い種では

体重なんと60gほどしか

ないそうです (;’∀’)

 

 

 

暮らし

 

 

コビトキツネザルは

樹上性です。

 

 

 

動きはとても優れていて

長い尻尾でバランスを取り

 

時にはかなり離れたところでも

ジャンプして移動します。

 

 

 

また夜行性なので

目にはタペータム

持っています。

 

 

 

タペータムについてはこちら

眼の進化 少しの光で見える工夫

 

 

 

またコビトキツネザルには

他の霊長類には

見られない特殊性があります。

 

 

 

後ろ足と尻尾の付け根に

脂肪を蓄えるのですが

 

それを使って

なんと冬眠をするんです ( ゚Д゚)

 

 

 

コビトキツネザルは

霊長類の中で

唯一冬眠をする猿なんです!

 

 

 

 

 

 

食事

 

 

コビトキツネザルは

種によって

若干食性が違いますが

 

基本的には

雑食性になります。

 

 

 

果物・花・葉っぱから

昆虫やそれ以外の節足動物

あとは小型の爬虫類も食べます。

 

 

 

生殖

 

 

女性は通常であれば

3対の乳首を

持っています。

 

 

 

妊娠期間中は

たったの60日間です!

 

 

 

この短さには

驚きますよね (;’∀’)

 

 

 

そして一度に

2~4人程度の子供を

生みます。

 

 

 

成熟するのは

1年から2年の間で

していくそうです。

 

 

 

最後に

 

 

どうでしたか?

 

 

 

今回はコビトキツネザルについて

お話ししました。

 

 

 

機会があれば

コビトキツネザル

それぞれの紹介も

その内していきたいと

思います。

 

 

 

それでは今回はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました (*’▽’)

 

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください