進化バナシ㉟

 

 

こんにちは!そして初めまして!

動物バナシの管理人

 

理学療法士&

エボルファンクショニスト

ユーイチです。

 

 

 

今回は

大型類人猿とヒトとの違い

第4弾です。

 

 

 

前回は

初期人類が言語を

獲得して現在の繁栄を

手に入れた事を

お話ししました。

 

 

 

前回の話はこちらから

言葉で伝えたい  大型類人猿とヒトとの違い

 

 

 

言語を獲得したおかげで

我々は現在の繁栄を

手に入れたわけです。

 

 

 

ただ正確に言えば

それだけで人間が

他の動物を圧倒する程の

頂点には立てなかったと思います。

 

 

 

ここにはもう一つ

重要な要素が

必要なんです。

 

 

 

それはいったい何なのか?

 

 

 

それでは早速行ってみましょう (‘◇’)ゞ

 

 

 

 

 

 

柔軟性

 

 

先程も言った通り

初期人類は言語を獲得

 

更にそれを

発達させていきました。

 

 

 

言語が発達する事で

先の計画が立てられる

ようになりました。

 

 

 

そうすると

狩猟に戦術や戦略

導入できるように

なってきます。

 

 

 

これによって今までなら

仕留める事の出来なかった

大型の獲物も狩猟の対象になり

食料が確保できる確率が

上がっていきます。

 

 

 

また小さなコミュニティを

まとめるのにも

容易になっていきます。

 

 

 

ただそれは言葉だけではなく

柔軟な精神と想像力

必要になっていきます。

 

 

 

子供で
大人

 

 

初期人類には

言葉だけではなく

柔軟な精神と想像力が

必要でした。

 

 

 

その為、人類は

とても不思議な手段を

とります。

 

 

 

それは

子供っぽいまま

大人になる

という事です。

 

 

 

どんな動物も

子供の時は遊びに

全身全霊を傾けます。

 

 

 

ですが

成長するにつれて

遊ぶことはなくなります。

 

 

 

ところがヒトは

いつまでも子供の心を

失わない類人猿

になる事を選んでいきます。

 

 

 

子供らしい

好奇心や探求心を

一生持続させることが

出来るようになりました。

 

 

 

これにより我々人類は

発明という偉大な能力

手に入れたのです。

 

 

 

 

 

 

発明

 

 

発明という偉大な能力を

手にした初期人類は

次々と新しい技術を

生み出していきます。

 

 

 

新しい環境にも

どんどん進出していけたのは

 

大人としての立案能力

子供っぽい熱心さや好奇心

 

絶妙に組み合わさったからに

他なりません。

 

 

 

こうして狩猟採集で

人類は成功を収めていきます。

 

 

 

そうしている内に

故郷のアフリカを出て

驚くべき速さで

地球に広がっていきます。

 

 

 

 

 

 

未知

 

 

未知の土地に進出を始めた

初期人類の脳は

どんどん発達する事になります。

 

 

 

それは新しい可能性に出会う度に

より複雑に発達していきます

 

 

 

会話、発明、探求、構築など

なすべきことが沢山あるので

複雑な脳を持つものでないと

繁栄は出来なかったでしょう。

 

 

 

こうして進化の時計からすると

短い時間の内に

ヒトの脳の容量は

他の類人猿の3倍

にまでなっていきます。

 

 

 

異なる

 

 

ヒトの脳の容量は

驚くべき速さで

肥大していきます。

 

 

 

しかもただ大きくなるだけではなく

中身も良くなっていきます。

 

 

 

過去数千年ほどの間に

ヒトは地球で最も賢く

優位に立つ動物になりました。

 

 

 

ただし感情面では

類人猿の影響が強い

です。

 

 

 

妬み、嫉妬、プライド

欲、恐れ、怒り等の

根源的な感情が

渦巻いています。

 

 

 

それでも

ヒトという新しい種は

他のどんな動物とも異なる

特別な存在となったんです。

 

 

 

怪物

 

 

こうしてヒトは

ほとんど偶然のような変化を

いくつも経験していきます。

 

 

 

そうしていく内に霊長類は

とびきりの知性を持つ

傑出した怪物

に変身しました。

 

 

 

身体的な特徴の

違いも多くあります

やはりヒトと大型類人猿との

違いは知性の違いが

大きいと思います。

 

 

 

身体的な特徴の違いはこちらをどうぞ

人類と類人猿

ヒトには体毛がない  大型類人猿とヒトの違い

ヒトは常に2足歩行  大型類人猿とヒトの違い

 

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

 

今回は

子供のまま大人になる

という特徴の話でした。

 

 

 

これってすごく当たり前のことに

思っていましたが

本当に特別な事なんですよね。

 

 

 

これがなければ

僕がこうしてブログを

書くことも無い訳ですし。

 

 

 

そもそも今の文明が

存在してませんからね ( ゚Д゚)

 

 

 

改めて本当に

すごい事なんだなって

感じました !(^^)!

 

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください